除雪機

家庭用除雪機の選び方は?いつ買うのがおすすめ?

家庭用除雪機の選び方は?いつ買うのがおすすめ?

除雪機の購入を検討される際、「自分に合った除雪機はどれなのか?」、「いつ頃買うのが良いのか?」、「新品と中古はどっちがおすすめ?」といったことに悩まれる方も多いと思います。
この記事では、除雪機家庭用除雪機の種類、状況別のおすすめの除雪機、除雪機を使用する際の注意点、新品と中古の違い、除雪機を買うのにベストな時期、そしてあんていで取り扱いのある除雪機について解説いたします。

家庭用除雪機の選び方

家庭用除雪機の選び方

最適な除雪機は、使用する状況や人によって異なります。
たとえば、女性や高齢者、操作に自信のない初心者の場合、小型のものが良いでしょう。
豪雪地帯なら、中型・大型のロータリー式で、パワーがあるエンジン式がおすすめです。
下記では、除雪方式と動力方式から除雪機の選び方をご紹介します。

除雪方式

除雪機には、下記の2種類の除雪方式があります。

ロータリー式 (オーガ)

大型でパワフルな除雪が可能なタイプの除雪機です。
「オーガ」と呼ばれる回転式の刃で雪を削り取り、その雪を煙突状の「シュート」から遠くに飛ばして除雪します。
30cmを超える豪雪地帯におすすめです。
水を多く含んだ思い雪の除雪には向きません。

ローダー式

大型のブレードで雪を押して除雪する方式です。
水分を多く含んだ雪の除雪に便利ですが、積雪量が多いと使いにくくなります。

動力

動力は大きく分けて電動式とエンジン式から選択できます。電動式にはコンセントで動くものとバッテリーで動くものがあり、エンジン式にはガソリンで動くものとディーゼルで動くものがあります。

電動式

コンセント等から給電して動作します。
燃料等を用意しなくて済む一方で、エンジン式と比べてパワーがありません。

コンセント式
有線で動作するタイプの除雪機なので、可動域が限られます。そのため、操作に若干のコツがいります。
しかし、原理上電源切れを心配する必要はありませんし、コンセントに挿せばすぐに使用できます。

バッテリー式
コードレスなので、可動域の制限はなく取り回しが良いです。
フル充電で1時間程度操作できるものが一般的です。
当然ながら、電源が切れたらバッテリー充電が完了するまで使用できませんので、タイミングによっては使用可能になるまで時間がかかります。

エンジン式

燃料で動作するタイプです。
燃料さえあればすぐに動作するので手軽です。

ガソリン式
電動式よりパワーがあります。
始動がスムーズなので、待機時間なくすぐに作業が開始できます。したがって、手間がありません。
また、軽量でコンパクトなモデルが多いので、取り回しも良いです。

ディーゼル式
この中で一番パワーがあります。固く押しつぶされた雪の除雪も可能です。
したがって、豪雪地帯で雪質が固い場合はディーゼル式を選ぶのがおすすめです。
一方で、本体のサイズもこの中で一番大きく重量が大きいので取り回しにコツが必要です。

ハイブリッド式

走行は電気で、除雪にはエンジンを使用します。
電気式とエンジン式のメリットを生かせる一方で、価格が高くサイズも大きくなる傾向にあります。
置き場所に余裕があり、予算に余裕がある方におすすめです。

除雪機の事故に注意

除雪機の事故に注意

除雪機は、使用方法を間違うと致命的な事故につながりやすい機械です。
下記の点に注意してください。

  • 作動時には細心の注意を払う。周りに危険なものがないかを調べてください。
  • 定期点検を行う。知らないうちに部品が劣化したり壊れていたりすることがあるのでご注意ください。
  • デッドマンクラッチ(安全装置)を無効化しない。作業のしやすさを優先して安全装置を無効化したまま使用する方がいますが、絶対にやめてください。
  • エンジンをかけたまま投雪口に手を突っ込まない。かならず停止してから確認するようにしてください。
  • 移動中や収納中にも気を付ける。ぶつけたり乱暴な扱いをしないでください。

除雪機は新品と中古のどっちが良いのか?

除雪機は新品と中古のどっちが良いのか?

新品と中古のどちらを買えば良いのか悩まれる方も多いと思います。
下記では、それぞれのメリットを説明します。

新品の除雪機のメリット

新品の除雪機のメリットは、大きく分けて2つあります。
1つ目は、メーカー保証があることです。したがって、何か初期不良や動作不良があったときはメーカーに連絡することで修理を依頼したり、新品との交換が可能です。
2つ目は、新しい機能が付いていることです。除雪機は、一般的に5年でモデルチェンジが行われます。そのたびに新しい便利な機能が発表されます。
作業上、故障のリスクを極限まで減らしたい方や新しい機能をいち早く試したい方は新品がおすすめです。
また、小型の除雪機なら中古でも大きく値段は変わらないため、こちらも新品がおすすめです。

中古の除雪機のメリット

中古の除雪機のメリットは、大きくわけて3つあります。
1つ目は、お手頃な価格で買えることです。中型以上のモデルを新品で買う場合、値段はかなり高くなります。特に、大型なら100万円台になることも珍しくありません。中古なら、これらよりかなり安く購入できます。
2つ目は、保管状態や整備状態が良ければ長く使用可能なことです。中古でも、前の使用者がていねいに使っていたものなら、安心して使えます。
3つ目は、メンテナンスをしっかり行っている販売店からなら、品質も安心できるものを購入できることです。どんな販売店が良いのかという判断は必要になりますが、信頼できるところなら状態の良い機械を安く購入できます。

除雪機はいつ買うべきか?

除雪機はいつ買うべきか?

9月頃から検討するのがおすすめです。
一般的に、11月初旬から中旬に購入を検討する方が多いため、この時期にさしかかると売り切れる可能性があります。9月頃から購入を検討し始めることで、じっくり自分の希望に合う機械を探すことができます。

あんていで取り扱いのあるメーカー

あんていでは、13年以上にわたり除雪機を販売しています。最適な除雪機を高い品質かつベストな価格で手に入れられるよう、日々努めています。
当社では、次のメーカーの除雪機を購入できます。

  • ホンダ
    • 小型除雪機ホンダHSS970nJXクロスオーガ
    • 小型除雪機ホンダHSS760nJXクロスオーガ
    • 小型除雪機ホンダHSS1170nJXクロスオーガ
  • クボタ (ワドー)
    • 13馬力ワドー除雪機SX1392
    • 10馬力クボタ除雪機SLA-1070STサイレントエディション
    • 10馬力クボタ除雪機SLA-1070AワドーOEM
    • 10馬力ワドー除雪機SX1092ディーゼル
  • 三菱 (フジイ)
    • 13馬力三菱除雪機MSR-913HMR
    • 10馬力三菱除雪機MSR-810SKM
    • 8馬力三菱除雪機MSR-708MX3Z2

まとめ

以上、除雪機家庭用除雪機の種類、状況別のおすすめの除雪機、除雪機を使用する際の注意点、新品と中古の違い、除雪機を買うのにベストな時期、そしてあんていで取り扱いのある除雪機について説明しました。
雪がそれなりに降る地方ではほぼ必須の除雪機ですが、求めているものによって必要な機能が違い、それに伴い価格も変わってきます。この記事が参考になれば幸いです。